YouTubeで総監関連動画を作成しました。

 こんにちは。私もついにYouTubeデビューしました。

まずは自分の勉強がてら、技術士総合技術監理部門の動画を上げたいと思います。

総監キーワード2021解説


択一 人的資源管理 分析・予想

 

パワーポイントを使った動画なので、比較的容易に作れます。

今後、経済性、情報、社会環境、安全も上げたいと思いますので

よろしくお願いします。

技術士総合技術監理部門キーワード集2021 変更点解説

総監キーワード集2021が発表されました。

キーワード表を並べて対比、まとめましたのでざっくり説明します。

新キーワード

追加されたキーワード

・工程見積もり

(ボトムアップ見積もり、類推見積もり、パラメトリック見積もり、三点見積もり)

・モンテカルロシミュレーション

・対話型組織開発

・障害者雇用納付金制度

・ダイバーシティ・マネジメント

・グローバル人材開発

・マンツーマントレーニング

・Safety2.0

・ELSI(倫理的、法的、社会的課題)

・オールハザードアプローチ

・リスク分析の前提条件(組織の内外環境の特定、分析の適用範囲の設定)

・感染症・パンデミック

・ボウタイ分析

分割・統合・変更されたキーワード

・費用効果分析⇒ 費用便益分析、費用効用分析(従来の単語も残ります)

・原価償却 ⇒ 減価償却費(誤字?)

・団結権、団体交渉権、団体行動権⇒ 労働三権(従来の単語も残ります)

・LGBT ⇒ LGBTQ

・保険制度 ⇒ 雇用保険制度、労災保険制度(従来の単語も残ります)

・ハラスメント ⇒ パワーハラスメント セクシャルハラスメント(従来の単語も残ります)

・デジタル変革 ⇒ デジタルトランスフォーメーション(DX)

・安全衛生委員会 ⇒安全委員会 衛生委員会(従来の単語も残ります)

・LOPA ⇒ LOPA(防護層解析)

廃止されたキーワード

・劣化防止、劣化測定、劣化回復

・連続型、離散型シミュレーション

キーワード表対比

まえがき

変更なし

経済性管理

費用効果分析が、費用便益分析、費用効用分析に分けられました。


工程管理に、ボトムアップ見積もり、類推見積もり、パラメトリック見積もり、三点見積もりが追加されました。


原価償却が 減価償却費に変更になりました。誤字?


劣化防止 劣化測定 劣化回復 が廃止されました。


離散型シミュレーション、連続型シミュレーションが廃止され

モンテカルロシミュレーションが追加されました。

人的資源管理

対話型組織開発 が追加されました。


労働組合法が集約されました。

障害者雇用納付金制度が追加されました。


ダイバーシティ・マネジメントが追加されました。

保険制度が 雇用保険制度、労災保険制度 に分割されました。

ハラスメントが パワーハラスメント セクシャルハラスメントに分割されました。

LGBTが LGBTQに変更になりました。


グローバル人材開発 が追加されました。

マンツーマントレーニング が追加されました。

情報管理

デジタル変革の技術が

デジタルトランスフォーメーション(DX)の技術 に変更になりました。

安全管理

安全の概念が変更されました。

Safety2.0、ELSI(倫理的、法的、社会的課題)、オールハザードアプローチが追加されました。


リスク分析の前提条件、組織の内外環境の特定、分析の適用範囲の設定 が追加されました。

起こりやすさの変更(一般)、結果の変更(一般)が廃止されました。


安全衛生委員会が、安全委員会、衛生委員会に分割されました。


LOPA が LOPA(防護層解析) に変更されました。


 

感染症・パンデミックが追加されました。



手法が 具体的手法に変更されました。

ボウタイ分析が追加されました。

社会環境管理

変更なし

技術士総合技術監理部門新キーワード2021 工程見積り

新しいキーワードで、工程見積りが増えましたので引用、解説します。

引用元:クラウドログ

ボトムアップ見積り

ボトムアップ見積もりは成果物や作業を分解し、構成要素の工数を算出し、積み上げて全体の工数を見積もる手法です。

メリット:分解することでやるべき作業が明確になり、システム要件が把握

デメリット 要件が定まっていないと作業が不明確なので、プロジェクトが進まないと使えない。

類推見積り

過去に類似の事例があればその実績値を使うことができるので、比較的容易に工数を見積もれるメリットがあります。 しかし、類似の事例といってもプロジェクトが全く同じではないため、見積もり精度が低いといったデメリットがあります。 また、担当者の経験に寄るところも見積もり精度に影響を及ぼします。

パラメトリック見積り

機能といった要素に必要なファイル数やレコード数をもとに重み付けをするため、見積もりの根拠が明確で顧客の理解が得られやすいメリットがあります。 しかし、見積もりに必要な情報が厳密に決められており、プロジェクトが進まないと見積もることが難しいというデメリットがあります。

三点見積り

 三点見積もり法は、作業毎に最頻値・楽観値・悲観値を設定し、値を掛け合わせて工数を算出する手法です。

 現実的な工数である最頻値の他に、最良な状態でプロジェクトが進んだ場合の楽観値や最悪な場合の悲観値を掛け合わせた期待値が工数になります。 多少のリスクを含めた一点見積もりよりもバッファが設けられているため、誤差を減らせるメリットがあります。

引用元:クラウドログ

技術士総合技術監理部門2020択一問題解説まとめ

2020年度の択一式問題の解説ページを下記のとおり40問全てまとめました。

2021年度以降、同じ問題が出る確率は低いですが、この機会に復習しておきましょう。

提供:総監クラブ

経済性管理

問題1 品質管理の図とグラフ

問題2 NPV法の計算問題

問題3 PMBOK

問題4 科学的 数理的手法

問題5 サプライチェーンの途絶

問題6 原価差異分析

問題7 財務諸表

問題8 機械設備の保全活動

技術士はマッサージも必要

人的資源管理

問題9 男女雇用機会均等法,高齢者雇用安定法等の諸法令

問題10 メンタルヘルスケア ストレスチェック

問題11 障害者雇用促進法

問題12 ダイバーシティ・マネジメント

問題13 ジョブローテーション

問題14 技能実習法(外国人の技能実習)

問題15 部下の能力開発

問題16 人的資源管理用語説明

ドメイン1円から

情報管理

問題17 知的財産の出願件数の推移

問題18 無人航空機(ドローン)

問題19 MTBF (平均故障問隔)

問題20 統計手法

問題21 Society 5.0

問題22 オプトインとオプトアウト

問題23 AI(機械学習)

問題24 暗号方式、デジタル署名

技術士にふさわしい体形になろう

安全管理

問題25 システム安全工学手法

問題26 労働者派遣事業と請負の違い

問題27 ロボット、AI、Iot、自動運転

問題28 システム信頼度

問題29 リスクコミュニケーション

問題30 リスク認知におけるバイアスの種類

問題31 原子力発電と安全文化

問題32 長期使用製品安全点検制度の特定保守製品

技術士もスマ活の時代です。

社会環境管理

問題33 気候変動適応法 気候変動適応計画

問題34 生物多様性の保全

問題35 プラスチック資源循環戦略

問題36 リサイクル関連法

問題37 我が国の気候の長期的傾向

問題38 第五次環境基本計画等

問題39 環境影響評価法

問題40 様々な組織の社会的責任と環境管理活動

技術士取るなら「スタディング」

技術士総合技術監理部門2020択一問題解説 問8

Ⅰ-1-8 機械設備の保全活動は、計画・点検・検査。調整・修理・取替などを含む設備のライフサイクル全般の観点から行われる。 保全活動を、設備の故障・不良を排除するための対策を講じたり、それらを起こしにくい設備に改善したりするための「改善活動」と、設計時の技術的側面を正常・良好な状態に保ち、効率的な生産活動を維持するための「維持活動」に分類するとすれば、次の組合せのうち最も適切なものはどれか。    

    「改善活動」        「維持活動」

 ① 定期保全・保全予防      予知保全・改良保全

 ② 改良保全・事後保全      定期保全・予知保全

 ③ 保全予防・改良保全      事後保全・予防保全

 ④ 改良保全・予知保全      保全予防・事後保全

  ⑤ 予防保全・事後保全      改良保全・保全予防

 【正解③】

【解説】保全方法を「改善活動」と「維持活動」の2つに分類する問題。 予防保全:設備の劣化傾向を管理し,保全の時期や修理方法を決める方式。設備の点検などによる予防に重点を置いた保全方式であり,①日常保全②定期保全③予知保全の3つの方式がある。故障・不良をするための対策を講じるため,「維持活動」にあたる。 定期保全:予防保全の3つの方式のひとつ。従来の経験から周期を決めて点検する方式。定期的に分解・点検して不良品を取り換えるオーバーホール型保全方式がある。故障や不良を排除する活動のため,「維持活動」にあたる。 予知保全:予防保全の3つ方式のひとつ。設備の劣化傾向を設備診断技術によって管理し,保全の時期や修理方法を決める方式。故障や不良を排除する活動のため,「維持活動」にあたる。 改良保全:同種の故障が再発しないように弱点を補強する方式。故障や不良を起こしにくい設備に改善したりする活動のため,「改善活動」にあたる。 保全予防:信頼性,保全性,操作性,安全性などを考慮して保全コストや劣化損失を少なくする活動。すなわち,最初から信頼性の高い設備にするというもの。設計時の技術的側面を正常・良好な状態を保つ,すなわち信頼性を高くする活動といえるので「改善活動」にあたる。 事後保全:故障停止または有害な性能低下に至ってから,修理を行う保全方法のこと。故障や不良を排除しないため,改善活動には該当せず,「維持活動」にあたる。 事後保全の中でも,計画事後保全は,あえて故障してから修理した方が保全に係るコストを抑えられる保全方法である。 したがって,正しい組み合わせは③となる。

技術士総合技術監理部門2020択一問題解説 問7

Ⅰ-1-7 財務諸表に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。なお、ここでのキャッシュ・フロー計算書は間接法によるものとする。

① 損益計算書には、前期末から当期末までの期間において、銀行からの借入やその返済など、資産。負債を直接増減させる個別の取引が記載される。

② 貸借対照表には、前期末から当期末までの期間において、会社の現金の出入りに係わる個別の取引が記載される。

③ キャッシュ・フロー計算書には、前期末から当期末までの期間における収益・費用と資産・負債などの期末残高が記載される。

④ 減価償却費は、キャッシュ・フロー計算書の営業活動によるキャッシュ・フローにおいて、利益に加え戻されて記載される。

⑤ フリー・キャッシュ・フローは、キャッシュ・フロー計算書の投資活動によるキャッシュ・フローに財務活動によるキャッシュ・フローを加えたものである。

【正解④】

【解説】キャッシュ・フロー計算書の間接法における「減価償却費等の非資金費用を営業キャッシュ・フローの計算において加算する」ことは理解しにくいため,様々なサイトに解説が多くある。

①誤:損益計算書は,企業が1年間でどれだけ売り上げを出し,結果としてどれだけ利益(または損失)を上げたのかを見るものである。期首から期末の期間における数値を集計したものであり,個別の取引は記載されない。記述は誤り。

②誤:貸借対照表は,ある一定時点(通常は決算日)における資産,負債,資本の財政状態を表す。組織の健全性を分析する基礎資料になる。資産には現金以外の流動資産(手形,売掛金,有価証券,商品など)や固定資産(土地,建物,機械装置など)を含む。そのため,現金に限定しないこと及び個別の取引は記載されない点が誤りである。

③誤:キャッシュ・フロー計算書は,企業の活動を3つに分けて,1年間でどのようなお金の流れがあったかを見るものである。名前の通り,キャッシュ(現金)の流れを表すものであるため,キャッシュ・フロー計算書の最終的な数字は,現金及び現金同等物の期末残高であるから,収益・費用と資産・負債は記載されない。よって,記述は誤り。

④正:減価償却費は,長期にわたって使用する固定資産について,時間の経過に合わせて費用として計上する。減価償却費はキャッシュの取引を伴わないため,直接法では扱わない。間接法では損益計算書と貸借対照表から作成する際に,キャッシュの取引を伴わないのに,利益=売上-費用で計算すると費用のところに,減価償却費分が余計に差し引かれて差異が発生する。本来はキャッシュの額は減価償却費の分だけ多くなるため,営業キャッシュ・フローの利益に加えることで,キャッシュの差異を補正している。したがって,記述は正しい。

⑤誤:フリー・キャッシュ・フローは,事業継続に必要な支出を控除した後のフリーなキャッシュ・フローのことを言う。企業本来の営業活動から獲得したキャッシュ・フロー(営業キャッシュ・フロー)から事業維持のために投資に回したキャッシュ・フローを差し引いたものである。フリー・キャッシュ・フロー=営業キャッシュ・フロー-投資キャッシュ・フロー   

技術士総合技術監理部門2020択一問題解説 問5

Ⅰ-1-5 サプライチェーンの途絶リスクに対しては、一般に、途絶時の影響を検証し、投入コストと効果を考慮した日ごろの取組など、平常時の競争力と非常時のリスク対応の両立が求められる。 災害などの発生後、サプライヤからセットメーカに至るサプライチェーンの途絶に関して、そのロバストネスやレジリエンスの度合いを高め、 リスクの低減に寄与する事前方策として、次の記述のうち、最もそぐわないものはどれか。

① セットメーカによるすべてのサプライヤの情報の一元的把握

② サプライヤとセットメーカの協働による調達リードタイム・発注間隔の短縮

③ 利用可能な複数サプライヤによる代替供給体制の構築

④ サプライヤの工場に対するセットメーカによる支援体制の構築

⑤ セットメーカで使用する部品の共通化・標準化の推進

【正解②】

【解説】サプライチェーンの途絶に関するリスクの低減に寄与する事前方策として適していないものを選ぶ問題である。

①正:情報の一次元的把握により、サプライチェーン上の弱い部分などの影響を受けるところを把握できる。

②誤:調達リードタイムや発注間隔の短縮は、調達リスクの低減ではないため、記述は誤り。

③正:代替供給によって、冗長性の強化が図れるため、記述は正しい。

④正:支援体制の構築により、頑強性が向上するため、記述は正しい。

⑤正:部品の共通化・標準化により、調達リスクの低減が図れるため、記述は正しい。

技術士総合技術監理部門2020択一問題解説 問4

Ⅰ-1-4 計画・管理における科学的・数理的手法に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

① 線形計画問題は、一般に、変数が整数値をとることを条件として加えると解くことが容易になる。

② 多目的最適化では、通常、パレート最適解がただ1つ求まる。

③ ゲーム理論は、意思決定をする主体が複数存在する状況を数学的に取り扱う方法論であり、非協力ゲームと協力ゲームとに大きく分けることができる。

④ デルファイ法では、複数の参加者が、回覧されるシートに各自のアイデアを記入していくことで、1 人で考えながらも全員の協同作業でアイデアを広げていくことを目指す。

⑤ 階層化分析は、分析対象のすべてをいくつかの群に分ける手法であり、何らかの基準に従って似ているものが同じ群に入るように分類する。

【正解③】

【解説】科学的・数理的手法については,全てキーワードから出題されている。

①誤:線形計画法は,目的関数f(x),制約条件gi(x),hi(x)が全て一次関数である線形計画問題を解くための方法である。変数が整数である条件が追加された線形計画問題は,整数計画法であり,定式化できる対象は増加するが,解く事は難しくなるため,記述は誤り。

②誤:多目的最適化とは、トレードオフの関係にある複数の目的関数を同時に求める最適化法である。多目的最適化で得られる解は、一般にパレート解と呼ばれ、パレート最適解は一般に無限個存在する。よって、記述は誤り。そのため、意思決定者の選好により最良な妥協解を選択する必要がある。目的関数や制約条件に確率変数が入ることもあるが、適当な変形により非線形計画問題に帰着することができる。

③正:ゲーム理論とは,人々の動きや考え方をゲーム的に捉え、それぞれのプレイヤーの行動を分析したり、予想したりするための考え方である。複数の意思決定主体が存在する状況における意思決定の理論であり、ゲーム理論の基本的な考え方は、ある主体が意思決定をする際に、ほかの主体が自分の行動にどう対応してくるかを予測したうえで、自分にとって有利となる行動を決定することである。ゲーム理論は,想定するプレイヤーの行動様式の違いによって,協力ゲームと非協力ゲームの2つに分かれて発展している。

④誤:デルファイ法とは、米国の大手シンク・タンクであるランド研究所が開発した意見集約の手法である。予想したいテーマに対して多数の専門家の意見を求め、得られた回答を統計的にまとめ、さらにその結果を添えて専門家たちに再検討させる手続きを複数回繰り返すことで意見を収斂させていく。記述はブレインライティングであるため,誤りである。

⑤誤:階層化分析とは,意思決定者が自分で抱える問題の構造がはっきりしないとき,その構造を問題(目的)-評価基準-代替案の3層の階層図で表現した上で,評価基準や代替案の一対比較から代替案の重要度を求める方法である。意思決定者が1人ではなく,複数の人がコンセンサスをつくりながら意思決定する場合にも適用が可能である。記述は親和図法(KJ法)である。

技術士総合技術監理部門2020択一問題解説 問3

Ⅰ-1-3 プロジェクトマネジメント知識体系ガイド(PMBOKガイド) 第6版に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

① プロジェクトとは、独自のプロダクト、サービス、所産を創造するために実施される有期的な業務のことをいう。

② CPMは、プロジェクト・チームがプロジェクト目標を達成するために実行する作業の全範囲を階層的に分解したものである。

③ アクティビティ所要期間の見積りやコストの見積りに用いられる技法として、三点見積りやパラメトリック見積りがある。

④ ガントチャートは、スケジュール情報を視覚的に示す図の1つであり、縦軸にアクティビティをリストアップし、横軸に時間軸をとる。

⑤ リスク対応の計画において、脅威に対処するために考慮され得る戦略として、回避、軽減、転嫁、受容などがある。

【正解②】

【解説】PMBOKの内容についての理解に関する問題。選択肢③は,プロジェクトのコスト見積りの技法の種類にどのようなものがあるのか理解していないと回答できない。

①正:プロジェクトとは,一連の調整された,管理された,開始日と終了日のある活動からなり,時間,コスト及び経営資源の制約を含む特定の要求事項に適合する目標を達成するために実施される特有のプロセス(ISO10006)に定義されている。

②誤:CPM(Critical Path Method)とは,PERTの計算を前提とし,総所要時間が納期内に収まるよう,クリティカル・パス上の作業に対して,費用をかけて帰還を短縮する最適(コスト最小)な期間短縮方法を見出す手法である。作業の全範囲を階層的に分解するのは作業分解図(WBS:Work Breakdown Structure)である。

③正:三点見積りは,プロジェクトの作業時間や,その作業の金額を楽観値,最可能値,悲観値の三点から見積る手法である。パラメトリック見積りは,関連する過去のデータとその他の変数との統計的関係を用いて,プロジェクト作業のコストを見積もる技法である。よって,問題文の記述は正しい。

④正:ガントチャートの記述として正しい。ガントチャートは,作業の開始日から完了日までの期間をバーで示し、作業における依存関係を,矢印などを使用して視覚的に表したもので,工場などで人員や工程の管理などに利用される。

⑤正:リスク対応の計画とは,リスク評価のことで,リスク解析により算定されたリスクの大小及びその特性によって決定するもので,リスク保有(受容),リスク低減(軽減),リスク回避,リスク移転がある。

技術士総合技術監理部門2020択一問題解説 問1

Ⅰ-1-1 品質管理で用いられる図やグラフと,そこから読み取ることのできる内容の例の組み合わせとして,最も適切なものはどれか。

① 系統図:ある工場で作られる部品の重量について,平均値は規格の中心とほぼ一致しているが,分布の幅は規格の幅よりも大きい。

② 連関図:ある製品について,日々の不適合品率が一定の範囲内で推移しており,製造工程は安定した状態にある。

③ 管理図:ある製品部品の寸法誤差と作業時間との関係について,作業時間が短いほど寸法誤差が大きい傾向にある。

④ パレート図:ある書類の記入項目のうち,不備件数の最も多い「日付」と,その次に多い「口座番号」の2つで,不備件数のおおよそ80%を占めている。

⑤ ヒストグラム:ある商品について,顧客満足度に対する影響は,価格よりもアフターサービスの方が大きい。

【正解④】

【解説】

「QC7つ道具」と「新QC7つ道具」に関する問題。QC7つ道具とは,データを定量的に分析することで,品質管理/改善を可能とする統計的手法である。また,新QC7つ道具とは,主として言語データを図に整理することによって,問題の解決を図る手法である。

①誤:系統図は,新QC7つ道具のひとつで,目的を果たすための手段を目的として捉え直し,その手段を考える作業を複数回展開し,目的と手段を枝分かれさせながら多段階展開する手法である。問題文の内容は,工程能力指数に関する記述である。

②誤:連関図は,新QC7つ道具のひとつで,問題点とそれに関係する要因を短文で表現し,それらの因果関係を表現する手法である。管理図に関する記述である。

③誤:管理図は,QC7つ道具のひとつで,データを時系列的に観察して,工程状態を判断し,管理するための折れ線グラフである。問題文では,製品の作業時間と寸法誤差の関係を述べているため,散布図に関する記述である。

④正:パレート図は,QC7つ道具のひとつで,データを分類項目別に分け,それらを多い順に並べて,棒グラフと占有率の累積折れ線グラフで表した図である。問題文には,分類項目2つと占有率80%の記載があるため,パレート図の内容として正しい。

⑤誤:ヒストグラムとは,QC7つ道具のひとつで,データの存在する範囲をいくつかの区間に当分し,各区間に入るデータの数を縦軸にとった柱状のグラフである。顧客の満足度に対する影響度は要因を項目で整理しているため,内容はマトリックス図に関する記述であり,ヒストグラムに関する内容としては誤り。