お見合いの前に・・その顔で大丈夫?

 マッチングおめでとうございます! でもあなたの肌、汚くないですか?鼻の角栓とか詰まってませんか? いくらマスクをしていても、スキンケアは大事です。

 私がこないだ、ミスパリのシャワーコーナーで出会ったのがこれ。

「Oh!Dandy 」というクレンジングフォームです。いわゆる、ワンランク上の男性用洗顔フォームです。

 絞り出すと、なんだか茶色のつぶつぶが・・・これは洗浄効果のある

「アプリコットの殻」らしいです。海洋プラスチック問題にも優しい製品ですね!

泡立てずに使うと、詰まった汚れを除去

泡立てて使うと、まんべんなく洗える2通りの使い方があります。

ご購入はこちら↓

 この 「Oh!dandy」で、ワンランク上の自分になって、お見合いに臨みましょう!!

結婚/お見合い相談所の選び方

 以前、結婚相談所3社比較を紹介したが、一体自分にとってどのような選び方があるだろうか?

 ツヴァイ・ノッツェ・オーネット比較

 ケース1.都市部にお住まいの方

 これはほぼ問題が無い。なぜなら「相手」も多いからだ。大体の相談所は、自分の条件、相手の条件をシミュレーションし、マッチングできそうな相手の「人数」を教えてくれる。その情報を基に入会すればいいだろう。よく広告で出てくるような大手相談所で問題ない。

話題の「婚活EQ診断」で自己分析してみよう♪

 ケース2.地方部にお住まいの方

 こちらは逆に、大手を選ばないほうがいい。例えば、山梨県の人間が東京都の異性にアプローチする、しかし東京都民にとって、山梨県は「遠い」印象を受けるため、活動費が無駄になる可能性がある。

 地方は地方で、地域密着型の相談所があるはずなので、そちらを当たることをおすすめする。

 ケース3.転勤族の方

 こちらもやっかいだ。特に首都圏の相手は、転勤をいやがる人も多い。主な理由が、肉親の介護だ。病院へ連れていってあげたりしなければならないこともある。転勤族の方は収入が高いのが強みなので、よほど個性、カリスマ性に自信がなければ「お断り」されるケースが多いのは覚悟しておこう。

 まずはマッチングアプリで・・

 結婚相談所は高い買い物でもあるので、まずはマッチングアプリを試してみるのも手だ。

 ただ、マッチングアプリは大半が「女性は無料」のため、あなたがどんなにプロフィール作成を頑張っても、女性に一瞬で「戻る」ボタンを押されてしまうことは十分覚悟してほしい。

 上記の「ユーブライド」は 独身証明書、年収証明書、資格証明書、学歴証明書などが充実していて、ハイステータスな男性はチャンスが大きいだろう。また、趣味やこだわりなどのPR欄が多く、ローステータスな男性も個性を活かせば魅力あるページを作ることが出来る。いわゆるお見合いパーティー用紙の豪華版みたいな感じだ。

 それでは、良い出逢いがありますように。また書きます。

P活アプリに気をつけろ!

ここ数年で、出会い系アプリは「ペアーズ」や「タップル誕生」など劇的に増加した。特徴として、「女性は無料」のアプリが多く、「男性は有料」という「女尊男卑」の時代が到来している。

アプリ名アプリの特徴
ペアーズ若い人向け、女性は無料、カジュアル
ユーブライドその名のとおり婚活向け、やはり女性は無料
Tinder海外の人とマッチングできる。
位置情報機能付き

 といった具合に、色々あるが、どれも女性が主導権を握っているものばかりだ。

 しかし、男性が主導権を握れるアプリも存在する。

 それが「P活アプリ」だ。

アプリ名アプリの特徴
ペイターズ裕福な男性が若い女性をエスコートする。会費高め
Paddy67上記とほぼ同じ

そう、こちらのアプリは、男性が若い女性に「お手当」をあげるデートができるアプリなのだ。なので、男性に対し、女性からのアプローチがすごい。

従来のアプリでなかなかマッチングできなかった男性はこれで「承認欲求」を満たすことができるだろう。

「俺ってばモテモテじゃん」

女性の中には良識のある娘もいるが、大半はあなたのお財布の中を狙っています。ひどい娘になるとプロフィールに 1時間単位でいくら、など、時給制をうたっている娘もいます。

男性は無料でできるのか!?

一応できますが、メッセージの返事ができません。実質有料で、

会費はどちらも10,000円/月と高めです。(長期割引あり)

試してみるなら、自分の写真と年収証明を出して、女性からどれだけアプローチが来るか、どれだけマッチングできるか?という遊びに留めておくほうがいいでしょう。

実際に会ってひどい目にあった人もいるようです。

例)写真がSNOW等の美形アプリを使っていて、実物が全然違った など

以上より、承認欲求は満たされるが、色々失うものが多いP活アプリ。

これを使うくらいなら、デリバリーヘルスでも呼んだほうがよっぽどマシだろう。

結婚相談所大手3社比較!!

結婚相談所に入りたいけど、どの相談所がいいかわからない・・・そんなあなたに戦士が手助けします。
1.ZWAI(ツヴァイ)イオングループ良いところ 大手イオングループが経営。 完全相互マッチング 相手の名前がファーストネームでわかる(下の名前) 相手とメールアドレス交換できる 多くの企業と提携している。
悪いところ システムが古臭い アプリが無い メールアドレスを交換しないといけない 相互マッチングしないとマッチングできない 一応、ナンパ機能もあるが、成功率は低い 返金に応じてもらえない。 地方部では会員数が少ない。 サポートが雑。会員の扱いが雑。
 総合評価:大きい街にすんでて、転勤がなくて、大卒ならまあいけるんじゃないかな。

2.楽天オーネット良いところ マッチング率が高い、フランクに話せる。 システムは比較的新しい。だが、アプリはない アドバイザーが親身
悪いところ 相手の名前がわかるまで時間がかかる。 希望していない相手(バツイチ)などからも申し込みが来る 運営が厳しい。ちょっとでも変な書き込みしようなら、即退会させられる(これが一番痛い) カウンセリング講座があるが、担当が上から目線
 総合評価:大きい街にすんでて、転勤がなくて、大卒ならまあいけるんじゃない?
3.NOZZE良いところ 料金が比較的安い 他者と提携を結んでおり(コネクトシップ)、パートナーエージェントなどの相談所の会員ともマッチングできる。 写真撮影の時、スタイリストがついてドレスアップしてくれる。 カウンセラーと、アドバイザーの2人体制でサポートしてくれる。 前払いすれば、途中日割り計算で返金にも応じてくれる。
悪いところ システムが古臭い(アプリもない) コネクトシップ(他者会員)とはマッチング率は高いが、お見合いするたびに11,000円(税込み)を 支払わなければならない。 アドバイザーがたまに冷たい・・ようにみえる。 支店が少ない。
 総合評価:大きい街に住んでれば可能性があるかも!?

 以上より、戦士としては出会いの幅が広がる「NOZZE」をお勧めします!! ただ、最近コロナでマスクをしながらお見合いするのだろうか・・・
 ちなみに戦士がNOZZEを辞めたのは「借金」です。 借金さえなく、コロナショックさえなければ、続けられたかも・・・。 
 (2016~2020年現在の情報です)