ココナラ 悪質な公開提案者に気をつけて!

 スキルマーケットでおなじみの「ココナラ」ですが、お仕事を出品するだけでなく、

「こんな仕事を頼みたい」という「公開提案依頼」という機能があります。

 今回、恥ずかしながら、ゲーム「星のドラゴンクエスト」(以下、「星ドラ」という)のパロディソングを歌ったので、それを広めてもらいたくて

 当該ゲームのプレイヤーにバズってもらおうと公開提案依頼しました。しかし、ココナラでは、無数のスマホゲームがある中、集めるのは難しかった。

そして1名がやってきた。

 底辺ユーチューバーだ。チャンネル登録者数は少ないし、提案内容もぼんやりしてるが、

 貴重な「星ドラ」ユーザーだ。 きっといい、インフルエンサーになるだろう。1000円で契約した。

 ところがこのユーチューバー、素材を渡したら、自分の固定のジングルをOPとEDにつけただけ。解説もタイトル加工もサムネもない、手抜き仕事だ。おまけに「ふくびき」を「福引」と書いている! (ドラクエ業界では平仮名で書くのが常識)完全な「エアプ」だ!

 おまけにこの提案者のチャンネル「星ドラ」の動画が1本も無い・・詐欺だ!!

通報

 一応、動画を上げる仕事をしたはした契約なので、やむなく支払うこととした。だがあまりにも不満なので ココナラ運営に問い合わせたが、その回答が

 「すみませんが、当人同士で納得いくまで話し合ってください」

という放任ぶり。

徹底追求

 早速、この底辺にダイレクトメッセージする。

これだけの証拠、もう逃げられない。ブロックした瞬間に運営へ通報する旨も警告。

しかし簡単な謝罪を得るも「本当にやってます!決めつけないでください!」の一言。

だったら証拠を見せてみろ。今からマルチ「協力プレイ」やりましょう。あなたがホストで。さあ!さあ!

・・・・無反応。クロ確定だ。 しまも当該チャンネルから、その動画が消されている。これは立派な「契約不履行」だ! 現在運営に通報し、現在様子見である。

悪質提案者に遭わないために

以下に気を付けましょう

・自分の提案依頼書に合致したプレゼン文章になっているか。

・専門知識はあるか? いくつかそのコンテンツについて質問してみる。

・こういう時どうしますか?など投げかけてみる。

これらが全然ダメなようなら、バッサリと切り捨てたほうが良い。

ココナラで1,000円稼ぐのは、決して楽ではないことを知ってほしい。

最後に宣伝!

どうせなら、自分でYouTubeに上げることにした。

第1作 今回依頼した「ふくびきの歌」

第2作 ふくびきを題材にした「ふくびきで」

よろしかったら観てください(星ドラプレイヤーでないと面白くありませんが)

ココナラは上手につきあおう!

ココナラは立派なスキルマーケットであり、購入者、出品者がWINーWINの

関係になれるよう、運営さんにももう少し頑張ってほしいですね。

ですが、私もそれなりの額を稼いだり、仕事のスキルを買ったりしています。

みなさんもレッツココナラ!

弁護士にお金を回収してもらった場合、どれくらい戻ってくるのか?

貸してしまったお金の債権回収は、弁護士に頼むしかありません。では、一体いくらかかるのでしょうか?

一般的な事例を紹介します。

2,000,000円を回収するのに必要な弁護士費用

月当たり、100,000円を回収する場合

着手金 約300,000円(仮定)

回収報酬手数料18% 360,000円(弁護士により異なる)

消費税10% 200,000円

振込手数料500円×20回=10,000円(手数料は仮定)

2,000,000円からこれらを引いて、あなたの手元に残るのは

たったの1,130,000円!!!マイナス870,000円!!

(場合により、弁護士より慰謝料を加算してもらえますが、それでも赤字になります・・)

弁護士って、ホントえぐい商売してますよね。

じゃあ、他の人に頼めば・・・

しかし債権回収は、弁護士か、司法書士(一定額限度あり)くらいです。

弁護士の権利が無い第三者(反社会的勢力)に頼むことは絶対にやめましょう!

「非弁行為」という犯罪になります!

結論

とにかく、むやみにお金を貸してはいけない。

多額を貸してしまったら、泣き寝入りは覚悟しよう。

弁護士を探すなら、「ココナラ法律相談」から探すとよいでしょう。