P活アプリに気をつけろ!

ここ数年で、出会い系アプリは「ペアーズ」や「タップル誕生」など劇的に増加した。特徴として、「女性は無料」のアプリが多く、「男性は有料」という「女尊男卑」の時代が到来している。

アプリ名アプリの特徴
ペアーズ若い人向け、女性は無料、カジュアル
ユーブライドその名のとおり婚活向け、やはり女性は無料
Tinder海外の人とマッチングできる。
位置情報機能付き

 といった具合に、色々あるが、どれも女性が主導権を握っているものばかりだ。

 しかし、男性が主導権を握れるアプリも存在する。

 それが「P活アプリ」だ。

アプリ名アプリの特徴
ペイターズ裕福な男性が若い女性をエスコートする。会費高め
Paddy67上記とほぼ同じ

そう、こちらのアプリは、男性が若い女性に「お手当」をあげるデートができるアプリなのだ。なので、男性に対し、女性からのアプローチがすごい。

従来のアプリでなかなかマッチングできなかった男性はこれで「承認欲求」を満たすことができるだろう。

「俺ってばモテモテじゃん」

女性の中には良識のある娘もいるが、大半はあなたのお財布の中を狙っています。ひどい娘になるとプロフィールに 1時間単位でいくら、など、時給制をうたっている娘もいます。

男性は無料でできるのか!?

一応できますが、メッセージの返事ができません。実質有料で、

会費はどちらも10,000円/月と高めです。(長期割引あり)

試してみるなら、自分の写真と年収証明を出して、女性からどれだけアプローチが来るか、どれだけマッチングできるか?という遊びに留めておくほうがいいでしょう。

実際に会ってひどい目にあった人もいるようです。

例)写真がSNOW等の美形アプリを使っていて、実物が全然違った など

以上より、承認欲求は満たされるが、色々失うものが多いP活アプリ。

これを使うくらいなら、デリバリーヘルスでも呼んだほうがよっぽどマシだろう。

技術士には体力も必要。管理人も飲んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA