弁護士にお金を回収してもらった場合、どれくらい戻ってくるのか?

貸してしまったお金の債権回収は、弁護士に頼むしかありません。では、一体いくらかかるのでしょうか?

一般的な事例を紹介します。

2,000,000円を回収するのに必要な弁護士費用

月当たり、100,000円を回収する場合

着手金 約300,000円(仮定)

回収報酬手数料18% 360,000円(弁護士により異なる)

消費税10% 200,000円

振込手数料500円×20回=10,000円(手数料は仮定)

2,000,000円からこれらを引いて、あなたの手元に残るのは

たったの1,130,000円!!!マイナス870,000円!!

(場合により、弁護士より慰謝料を加算してもらえますが、それでも赤字になります・・)

弁護士って、ホントえぐい商売してますよね。

じゃあ、他の人に頼めば・・・

しかし債権回収は、弁護士か、司法書士(一定額限度あり)くらいです。

弁護士の権利が無い第三者(反社会的勢力)に頼むことは絶対にやめましょう!

「非弁行為」という犯罪になります!

結論

とにかく、むやみにお金を貸してはいけない。

多額を貸してしまったら、泣き寝入りは覚悟しよう。

弁護士を探すなら、「ココナラ法律相談」から探すとよいでしょう。

技術士には体力も必要。管理人も飲んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA