奥多摩湖にサイクリングに行ってきたよ!

さて、紅葉シーズンは終わってしまいましたが、秋の最終日の平日に奥多摩へサイクリングに行ってきました。

都心から約2時間?くらいで着きます。

この日は、青梅線「河辺駅」スタートで朝 8:30頃到着

レトロな駅舎

中央線カラーE233系と山景色のミスマッチがたまらなくいい。

さて、レンタサイクル屋さんで、電動自転車を借ります。

ショップの概要はこちらのトレックリングさん。

奥多摩湖まで片道約15kmで、坂道ですからね・・。

電動でないときついと思いました。

道中は、サイクリング専用の道もあり、砂利道もあります。

11月末ですが、紅葉はキレイでした。

途中、トンネルなどもあり、車の往来もあるので、絶対安全とは言えません。 なるべく国道を使わないルートをレンタサイクル屋さんが案内してくれます。

約1時間半くらいで、奥多摩湖(ダム湖)に到着です。

さらに、30分、トータル約2時間くらいで、山梨県との県境に到着します。

おお、こんな形で山梨県入りは初めてですね。ここで11:00くらい

そして奥多摩湖といえば「浮橋」です。

ポリタンクのようなもので浮いている橋で、揺れます。

浮橋からの眺めは絶景です(釣りは禁止です)

下山し、土蔵食亭 三河屋さんに寄りました。

天ぷら定食です。山菜料理が食べたかったな・・・。

この店、お風呂も併設されていて、平日だが日帰り入浴可能とのこと。

おお、貸し切り状態じゃないか!

 ああ、浴槽からの紅葉がキレイです(1人だったので、写真が撮れました。マネしないでくださいね) 13:40頃に奥多摩を出ました。

 いかがでしたでしょうか?東京の秘境「奥多摩」寒さ対策を万全にすれば、まだまだ楽しめそうですね!

 なお、筆者は電動自転車でも筋肉痛になりました・・お気をつけて。

 2020/11/30現在はGOTOトラベルキャンペーンもあり、レンタサイクルにもクーポンが使えました!コロナ渦ではありますが、たまには自然の中でリフレッシュしてみませんか?

 宿の予約は「じゃらん!」(奥多摩は何故か取れなかった・・ので近くの「河辺駅」あたりに拠点を作るのが良いでしょう)

技術士には体力も必要。管理人も飲んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


CAPTCHA